プロスペクトこくふっかーのFXトレード録

グダグダ時代からのFXトレード記録

下ヒゲで逃げ遅れて薄利の逆張り 20210225 欧州時間 GBPJPY

【日付・時間帯・通貨ペア】
20210225・欧州時間・GBPJPY

【各時間足の相場環境・画像】
2020年9月安値から日足上昇トレンド
2021年に入り加速中。

f:id:kokufoocker:20210225172433p:plain

【本日のヴォラ限界】
アクア

【本日のヴォラ限界】
赤破線

【基準足・パターン】
1時間足・反転

【エントリー根拠位置 (1〜4時間足) 】
前日高値 (オレンジ)、
キリ番150.000 (前日欧州時間からトリプルトップ)

【利確目標 (1〜4時間足) 】
Pivot仲値

【利確目標手前の要注意レジ・サポ】
東京時間安値、
NY終値、1時間足20SMA、
本日安値
(USDJPY) 本日安値
(GBPUSD) Pivot仲値、NY終値


【エントリートリガーパターン (5分足) 】
ダブルトップ

【エントリー時画像】

f:id:kokufoocker:20210225172520p:plain


【決済後画像】

f:id:kokufoocker:20210225172548p:plain

f:id:kokufoocker:20210225172606p:plain

f:id:kokufoocker:20210225172618p:plain


【経過・感情】
15:05 1%シングル ショート
16時台、GBPは売られるもUSDJPYが反騰。短期3波発生で安値切り上げ。
直近レンジ下抜けでSL引き下げ。
16:45 東京時間安値下抜けでSL引き下げ。
200SMA付近到達で長い下ヒゲ。EURGBPに急激な買い。
16:57 SLで自動利確決済。
保有112分 +5.8pips。

【その後の画像】

オレンジのレジを短時間で突破。

f:id:kokufoocker:20210225184333p:plain



【反省点】
1時間足20SMAより上の逆張りだから、刻むトレードを心がけるべきだった。
短期節目で増し玉ができなかった。
下ヒゲで逃げ遅れた。
含み損をなるべく見ないエントリーは良かった。